人生を楽しむ僕なりの方法

人生。日常に彩りを加える方法をお伝え出来たらなと思います。

目標達成する技術①

僕が今まで学んで効果のあった
目標を達成する技術をお話しします。



(旅行をする時誰でもそうしているように)
"現在地"と"目的地"を設定し、
目的地に少しずつ近づいていけば、
目的地にはいずれ到達できます。



パズルではないですけど、パズルはピースを一つずつ
つなげていけば、いずれ完成します。



とてもシンプルなのに、
目的地にたどり着けないのはどうしてなのでしょう?

それは、ホメオスタシス(現状維持機能)
が働くからです。



ホメオスタシスは無意識化で現状を維持しようとする
生物的反応です。


これはとても強烈な力なので、
強烈な力には強烈な力で対抗するしかありません。



現在のリアリティーを(現在のリアリティーの強烈さを)
目標達成のリアリティーが(目標を達成しているリアリティーの強烈さが)上回ればいいのです。

すると、ホメオスタシスは現状を維持しようとするので
よりリアリティーの高い現実を維持しようとするので、

自動的にリアリティーの高い目標が達成される現実を維持するように
働きます。


ここでの目標到達へのスピードは速く、
とてもスムーズです。


リアリティーは思いから生まれます。
心の底から欲していればそうなるはずです。


そうならないのであれば、
心の底から欲していないということになります。


欲しているには欲しているのですが、
心の底からではない可能性があります。


心の底からであれば後は方法論で、
目標達成している自分を超強烈にイメージするのです。


ホメオスタシスの力を利用するのです。


すぐれた仏師(仏像の彫刻をする人)
は木の中に仏像が見えるといいます。



ウォルト・ディズニーは
想像の世界でありありととてもリアルに超強烈に
ディズニーランドをイメージしていたといいます。



目標を達成するためのリアリティーとはそれくらいなのです。


リアリティーはイメージです。
思いの「強さ」です


僕はこの技術で
一度情報起業(電子書籍出版)が果たせました。


自分の商品が超鮮明に、超クリアに見えたのです。


ただ、継続することはまた別のようです。


目標が達成されると一気にモチベーションが下がります。


なので、モチベーションを下げないために、
目標達成が近づいた時点で、また新しい目標を設定するのです。


そしてこれを長い人生にわたって繰り返していく。


目標を達成している自分をありありとイメージする
方法にアファメーションとセルフトークのマネジメントが
あります。


アファメーションについて。
暗示は「無い」ものをあたかもあるようにするものですが、
アファメーションは、未来は「在る」ものとして
その臨場感を上げていく技術です。


セルフトークのマネジメントは
認知行動療法に近いかもしれません。
思いの修正です。
「気づき」の作業です。


セルフトークのマネジメントについては
別の機会に詳しくお話しさせていただきたいと思います。


目標達成の技術。


今日も最後まで読んでいただきまして本当にありがとうございます。


このご縁に感謝いたします。


ありがとうございます。


●●追伸


「あなたの今一番知りたいことは何ですか?」


ぜひお聞かせいただけますと幸いです。
喜んでお返事させていただきます^^


今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^